MENU

多発性ポリープと糖尿病予備軍なので人間ドック

糖尿病予備軍の私は、毎年人間ドックは受診するつもりにしているのだけど、なぜか、この2〜3年は仕事の関係で受診できませんでした。
主人が4年前に癌で亡くなり、主人は、毎年8月にきちんと受診しており、その上に、前立腺などのオプションもつけて、検査をしていたのですが、胆管癌は、ドックでは発見されず、入院して50日目にあっという間に亡くなってしまいました。

 

主人みたいに、きちんと毎年人間ドックをうけていても、癌で亡くなったりするのだから、してもしょうがないかな?
なんて、思ったりもしますが、この2〜3年受診していないことに、娘たちから、大ブーイングをうけ、来年の1月にはあまり気乗りは、しないけど、受診する予定です。

 

私は、ヘモグロビンA1Cが、6.2とか6.4とか高く、糖尿病予備軍です。
中性脂肪や、悪玉コレステロールの数値も高いです。
とりあえず、薬は、飲んでいないのですが、次も悪ければ、たぶん、薬を飲まないといけないかな?

 

人間ドックは、いつも、1カ月くらい前から、ドキドキ、ハラハラしています。
糖尿病予備軍の上、胃にも良性なのですが、多発性ポリープが、たくさんあるので、必ず、胃カメラで検査をしなければなりません。
以前胃カメラの検査をした後、胃が痛くなり、しばらく食べれなくなったこともあり、胃カメラには、少しばかり、恐怖心をいだいています。

 

娘には、半日ドックだから、すぐに終わるし、大したことはないからね。
と言われている手前、平気な顔をして、受診しないといけないのですが。

 

病気は、早期発見といいますよね。
ほんとに、今年は、逃げることなく受診しなければ。
力を振り絞り、勇気をもって、次こそは、頑張って受診してきます。

 

健康診断よりも精密な検査が可能な人間ドックですが、気になるのは費用ですよね?!
どうせなら、少しでも安い料金で受けたいのは当たり前です。
そんな時には、マーソ株式会社の人間ドック・健康診断予約サービスがおすすめです!
無料で利用できて、直接施設を予約するより安く検診が受けられます!

 

人間ドック